曝涼特別名宝展「重要文化財東福寺文書の世界」

東福寺文書は平安末期から幕末維新期に及ぶもので5,585通が重要文化財に指定され、禅宗寺院の人事・組織・法務・経営など東福寺の歴史や文化を詳細に伝えております。その中でも近年修理が完成した重要文化財東福寺文書を中心に、開山聖一国師及び東福寺の歴史に関係する重要な古文書を選りすぐって大公開いたします。

【期間】
2017年5月3日~5月7日
【場所】
東福寺方丈
【時間】
午前9時~午後4時受付
【料金】
方丈拝観料として400円

詳しくはこちらをご覧ください。